ストリング システムは1949年に生まれました。革新的なコンセプトを持つ北欧デザインの名品として、60年以上多くの人々に親しまれてきました。このシェルフの仕組みはとてもよく考え抜かれており、組み合わせの種類は無限にあります。細いサイドパネルのおかげで、いくつもの書籍や物が充分に置ける大きな棚が圧迫感なく作れます。色と素材の選択で様々な雰囲気のシェルフが生まれます。けれどもサイズはこれまで一度も変わっていません。だからストリングのシェルフはいつでも組み立て直したり、組み合わせを変えたり、形を変えたりする事ができます